日本キリスト教団

芦屋浜教会が属する『日本キリスト教団』は、1941年に日本の全てのプロテスタント教会が集まって成立した「合同教会」です。戦後、多くの教派が日本基督教団から分離独立しましたが、現在もなお教会数約1700、信徒数約13万人が集う日本のプロテスタント教会のなかでも最も大きく、正統的なキリスト教会です。エホバの証人・モルモン教・統一協会などの新興宗教とは関係がありません。